NPO法人神奈川県日本ユーラシア協会 横浜ロシア語センター

ロシア語会話なら横浜ロシア語センター

桜木町駅前「横浜ロシア語センター」で、使えるロシア語会話をしっかり習得!
旅行・趣味・仕事・留学・日常生活でロシア語を使いたい方、会話で文法を身につけたい方に。
横浜で歴史を重ねて半世紀。NPO法人神奈川県日本ユーラシア協会が運営する「横浜ロシア語センター」は、
ロシア語学習を通じて皆様のお役に立てるよう応援します!

【少人数クラスでのグループレッスン】
毎週月曜~土曜、入門・初級・中級・上級 その他、中~上級者のための会話・応用クラス等を開講

【個人レッスン】
ご希望の学習目的や内容に合わせた個別のレッスン。自分のペースで学びたい方に。

Давайте изучать русский язык!
さあ、ロシア語を勉強しましょう!

目的・レベルで探す

講師で探す

安価な受講料

質問する・申し込む

 

新着情報

第135期「入門」土曜クラスの開講が決定しました!10月16日から毎週土曜日開講、都合により全9回コースとなります。
初めて学ぶけれど基礎を早く身につけたい方、初歩を少し独習された方などにもお勧めです。(2021.10.15)

【開講日変更】第135期月曜「上級2」クラスは10月18日に、「初級2」クラスは11月1日に開講日が変更されました。見学予定の方はご注意ください。(2021.10.6)

ロシア語のみで話す少人数リモートクラスでプレゼンテーション訓練を本格的に!
2021年11月25日より毎週木曜日に全10回コースで、第135期特別講座「ロシア語で語る日本文化」を開講します。(2021.10.4)

2021年10月からの第135期授業日カレンダーを掲載しました。(2021.9.14)

研究室のページ・小林淳子先生による「ロシア童話の世界」を更新しました。
2021年9月はS. Y. マルシャークの『森は生きている』をご紹介します。
神奈川県日本ユーラシア協会機関紙「日本とユーラシア」9月号にも掲載されています。(2021.9.13)

研究室のページに竪山洋子先生とタラルイキナ・オリガ先生による往復書簡「ロシア語における呼びかけと女性形職業名」を掲載しました。
今教えている教科書にソ連時代よく耳にした呼びかけの言葉がないのは何故?現在激論が交わされている女性形の職業名については?
当センター講師メーリングリストで行われたロシア語での交信を和訳付きでまとめました。(2021.8.25)

来期も受講を継続される方は、お早めに受講申込書またはメールをご提出ください。メールフォームもご利用いただけます。
教室編成と残席数確認のため、皆様の速やかな回答とご協力をお願いします。(2021.8.24)

2021年10月からの第135期各クラス案内を掲載しました。(2021.8.24)

2021年10月からの第135期時間割案を掲載しました。(2021.8.21)

研究室のページ「映画『アナと雪の女王』主題歌をロシア語で歌おう!」を掲載しました。
第134期入門クラスの課題です。歌詞(フリガナ付き)とカラオケ動画を見ながら歌ってみませんか?(2021.7.14)

可愛い猫のオリジナルキャラクターと一緒に、ロシア語で会話や挨拶をしてみませんか?
LINEスタンプ「ロシア語の可愛い日常会話・挨拶」が発売されました。
作者は当センター受講生の「えがまる」さんです。(2021.6.19)

横浜ロシア語教室 改称のお知らせ
2018年10月の第129期より、当教室は「横浜ロシア語センター」として新たに出発します。(2018.9.1)